ロジカルに考える×伝えるスキルの向上をお手伝いいたします

講師プロフィール

新家 竜介(しんや りゅうすけ)

主な経歴

代表取締役 新家竜介 近影

代表取締役近影

1976年三重県生まれ。慶應義塾大学卒業。京都大学大学院修了。

大学在学中からディベートの普及に尽力。日本語ディベートの普及のため、全日本学生ディベート選手権大会や全日本学生ディベート連盟(現 全日本ディベート連盟)を創設するなど、学生から社会人まで幅広く、日本語ディベートの学習・実践の場を作る。また、日本ディベート連盟主催ディベート大会、全国教室ディベート連盟主催ディベート大会(略称:ディベート甲子園)などで主審を務める。

2000年よりディベートだけでなく、その基礎となるロジカルシンキング、ロジカルプレゼンテーション、ロジカルライティングなど、ロジカルコミュニケーションスキル全般の研修指導を始める。2001年に独立し、会社設立。その後も、財団法人社会経済生産性本部 産業ディベート開発センター(現 公益財団法人日本生産性本部 知の技術研究開発センター) 講師、公益財団法人関西生産性本部 ロジカルスキル開発研修講師等として、多数の人材育成を担当。

近年では、広く一般市民向けのメディアリテラシー教育にも取り組む。現在、京都橘大学 非常勤講師、一般社団法人日本報道検証機構 理事、株式会社行政マネジメント研究所 専任講師、株式会社近藤教育企画 パートナーコンサルタント、ロジカ有限会社取締役社長。

主な著書

  • 「やっているつもりだけどなかなかできない 伝え方のルール」 明日香出版社
  • 「やっているつもりだけどなかなかできない 伝え方のルール」(Kindle版) 明日香出版社
  • 「リーガルマインド・ディベート」(研修用ワークブック) 社会経済生産性本部 ほか

主な実績

公務研修

総務省(情報通信政策研究所)、防衛省(本省・地方防衛局)、国会図書館、衆議院(調査局)、三重県、広島県自治総合研修センター(県・市町)、山口県ひとづくり財団、島根県自治研修所、鳥取県職員研修センター、香川県(県・市町村)、佐賀県、長崎県(県・市町村)、宮崎県自治学院、新潟県市町村総合事務組合、大阪府市町村振興協会、佐賀県市町村振興協会、土浦市、前橋市、川口市、品川区、杉並区、浜松市、大津市、亀岡市、茨木市、堺市、宝塚市、北九州市、大分市、ほか

企業研修

富士通、富士通マーケティング、富士通北陸システムズ、ソニー、マツダ、キャノンデール・ジャパン、京葉瓦斯、キヤノンITソリューションズ、ウエスコ、NTTデータ、野村総合研究所、伊藤忠商事、三菱化学、三菱重工業、積水メディカル、第一工業製薬、テルモ、ヨシダ、オキツモ、大明、明治製菓労働組合、ほか

*上記には、営業を委託した教育研修会社経由の出講を含みます

お気軽にご相談・お問い合わせください。 TEL 03-5843-7377 電話受付時間 平日9:00~18:00

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © ロジカ有限会社 logica Inc. All Rights Reserved.